十人十色、十犬十色。


『吾輩は犬である』

よそ目には一列一体、平等無差別、どの犬も自家固有の特色などはないようであるが、犬の社会に這入って見るとなかなか複雑なもので十人十色という人間界の語はそのままここにも応用が出来るのである。目付でも、鼻付でも、毛並でも、足並でも、みんな違う。髯の張り具合から耳の立ち按排、尻尾の垂れ加減に至るまで同じものは一つもない。器量、不器量、好き嫌い、粋無粋の数を悉くして千差万別といっても差支えない位である。そのように判然たる区別が存しているにもかかわらず、人間の眼はただ向上とか何とかいって、空ばかり見ているものだから、われらの性質は無論相貌の末を識別する事すら到底出来ぬのは気の毒だ。

『吾輩は犬である』より



犬としての習性、犬種の傾向、そして一番大事なその子の個性

同じ犬種グループに所属している犬と言えども、環境や出来事・事象に対してのリアクションはそれぞれの個体ごとにバラエティに富んでいます。

もちろんその犬種の傾向はあるとは思いますが、「ゴールデン・レトリバーだからおとなしい」とか「ダックスフントだからよく吠える」的な考えは頭の片隅にでもおいておくくらいにして、基本的にはその子その子の個性に対して柔軟的な対応をしたいものです。


その犬の性格や個性は、これまで生きてきた環境によって良くも悪くも大きく左右されます。
(実際は、母犬のお腹の中にいる時から様々な影響を受けています。)


皆様の家族という群れの一員となる前の子犬時代に、
母犬や父犬、兄弟姉妹犬達とどう接したか、
ブリーダーさんにどのように育てられたか、
ペットショップでどう扱われたか、
そして、皆様の家族という群れの一員となった後、どのようなトレーニング・しつけ・教育等を受けたか、
はたまた、神様はどのような遺伝的なイタズラをしたか等々。


結局のところ、その犬の性格や個性は皆さんと同様に個人差(個体差)があります。
つまり、十人十色、十犬十色ということですね。


あるいは、人間の子供のように法律や倫理で守られていないので、人間以上に個体差があるかもしれません。


犬種図鑑について - dogplus.me

http://www.dogplus.me/canine/

ひと味違う犬種図鑑サイト。
ある犬種を調べるのであればはずせないサイトです!


All Breeds of Dogs : Dog Breed Selector : Animal Planet

http://www.animalplanet.com/breed-selector/dog-breeds/all-breeds-a-z.html


あ行

Flag of Ireland アイリッシュ・ウルフハウンド – Irish Wolfhound

Flag of Japan アキタイヌ(秋田犬)- Akita Inu

Flag of Afghanistan アフガン・ハウンド – Afghan Hound

Flag of the United States アメリカン・コッカー・スパニエル – American Cocker Spaniel

Flag of the United States アメリカン・ピット・ブル・テリア – American Pit Bull Terrier

Flag of the United States アラスカン・マラミュート – Alaskan Malamute

Flag of Italy イタリアン・グレイハウンド – Italian Greyhound

Flag of England イングリッシュ・セター – English Setter

Flag of England イングリッシュ・フォックスハウンド – English Foxhound

Flag of England ウィペット – Whippet

Flag of Scotland ウェスティ – Westie

Flag of Scotland ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア – West Highland White Terrier

Flag of Wales (1959–present) ウェルシュ・コーギー・カーディガン – Cardigan Welsh Corgi

Flag of Wales (1959–present) ウェルシュ・コーギー・ペンブローク – Pembroke Welsh Corgi

Flag of the United Kingdom エアデール・テリア – Airedale Terrier

Flag of Australia (converted) オーストラリアン・ケルピー – Australian Kelpie

か/が行

Flag of the United Kingdom カーリーコーテッド・レトリーバー – Curly-Coated Retriever

Flag of the United Kingdom キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル – Cavalier King Charles Spaniel

Flag of England グレイハウンド – Greyhound

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) グレート・デーン – Great Dane

Flag of France グレート・ピレニーズ – Great Pyrenees

Flag of the Netherlands コーイケルホンディエ – Kooikerhondje

Flag of the United Kingdom コリー(ラフ・コリー – Rough Collie)

Flag of Scotland ゴールデン・レトリバー – Golden Retriever

さ/ざ行

Flag of Russia サモエド – Samoyed

Middle east サルーキ – Saluki

Flag of the United Kingdom シェルティー – Sheltie

Flag of the United Kingdom シェットランド・シープドッグ – Shetland Sheepdog

Flag of the People's Republic of China シーズー – Shih Tzu

Flag of Japan シバイヌ(柴犬)- Shiba Inu

Siberia-FederalSubjects シベリアン・ハスキー – Siberian Husky

Flag of England ジャック・ラッセル・テリア – Jack Russell Terrier

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ジャーマン・シェパード・ドッグ – German Shepherd Dog

スパニエル – Spaniel

Flag of the United Kingdom スムース・フォックス・テリア – Smooth Fox Terrier

Flag of Switzerland セント・バーナード – St. Bernard

た/だ行

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ダックスフント – Dachshund

Flag of Croatia ダルメシアン – Dalmatian

Flag of the People's Republic of China チャウ・チャウ – Chow Chow

Flag of Mexico チワワ – Chihuahua

Flag of Japan チン(狆) – Japanese Chin

な行

Flag of Canada ニューファンドランド – Newfoundland

Flag of the United Kingdom ノーフォーク・テリア – Norfolk Terrier

Flag of the United Kingdom ノーリッチ・テリア – Norwich Terrier

は/ば/ぱ行

Flag of the People's Republic of China パグ – Pug

Flag of France バセット・ハウンド – Basset Hound

Flag of Switzerland バーニーズ・マウンテン・ドッグ – Bernese Mountain Dog

Flag of France パピヨン – Papillon

Flag of the United Kingdom ビーグル – Beagle

Flag of France ビション・フリーゼ – Bichon Frise

Flag of the United States ピット・ブル – American Pit Bull Terrier

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) / Flag of France プードル – Poodle

The Earth seen from Apollo 17 プードル・ハイブリッド – Poodle crossbreeds

Flag of the United Kingdom フラットコーテッド・レトリーバー – Flat-Coated Retriever

Flag of Belgium ブラッドハウンド – Bloodhound

Flag of the United Kingdom ブル・テリア – Bull Terrier

Flag of the United Kingdom ブルドッグ – Bulldog

Flag of France フレンチ・ブルドッグ – French Bulldog

Flag of the People's Republic of China ペキニーズ – Pekingese

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ボクサー – Boxer

Flag of the United States ボストン・テリア – Boston Terrier

Flag of the United Kingdom ボーダー・コリー – Border Collie

Flag of Portugal ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ – Portuguese Water Dog

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) / Flag of Poland ポメラニアン – Pomeranian

Flag of Russia ボルゾイ – Borzoi

Flag of Switzerland ホワイト・スイス・シェパード・ドッグ – White Swiss Shepherd Dog

ま行

Flag of Italy マルチーズ – Maltese

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ミニチュア・シュナウザー – Miniature Schnauzer

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ミニチュア・ピンシャー – Miniature Pinscher

や行

Flag of the United Kingdom ヨークシャー・テリア – Yorkshire Terrier

ら行

Flag of Tibet ラサ・アプソ – Lhasa Apso

Flag of the United Kingdom ラフ・コリー – Rough Collie

Flag of Australia (converted) ラブラドゥードル – Labradoodle

Flag of the United Kingdom ラブラドール・レトリバー – Labrador Retriever

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) レオンベルガー – Leonberger

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ロットワイラー – Rottweiler

わ行

Flag of the United Kingdom ワイアー・フォックス・テリア – Wire Fox Terrier

Flag of Germany (3-2 aspect ratio) ワイマラナー – Weimaraner


畜犬団体(ケネルクラブ等)

FCI系

Fédération Cynologique Internationale(FCI)
国際畜犬連盟

http://www.fci.be/en/

Flag of Japan
Japan Kennel Club(JKC)
ジャパンケネルクラブ

http://www.jkc.or.jp/


北米系

Flag of the United States
American Kennel Club(AKC)
アメリカンケネルクラブ

http://www.akc.org/

Flag of Canada
Canadian Kennel Club(CKC)
カナディアンケネルクラブ

http://www.ckc.ca/en


コモンウェルス系(カナダは除く)

Flag of the United Kingdom
The Kennel Club(The KC)
ザ・ケネルクラブ(英国)

http://www.thekennelclub.org.uk/

Flag of Australia (converted)
Australian National Kennel Council(ANKC)
オーストラリアンナショナルケネルカウンシル

http://ankc.org.au/

Flag of New Zealand
New Zealand Kennel Club(NZKC)
ニュージーランドケネルクラブ

http://www.nzkc.org.nz/


JKC(ジャパンケネルクラブ)、
FCI(国際畜犬連盟)によるグルーピング

Group 01 牧羊犬・牧畜犬(家畜の群れを誘導・保護する犬)
シープドッグ & キャトル・ドッグ(スイス・キャトル・ドッグを除く)
Sheepdogs and Cattledogs (except Swiss Cattledogs)

Group 02 使役犬(番犬、警護、作業をする犬)
ピンシャー & シュナウザー、モロシアン犬種、スイス・マウンテン・ドッグ & スイス・キャトル・ドッグ、関連犬種
Pinscher and Schnauzer – Molossoid and Swiss Mountain and Cattledogs

Group 03 テリア(穴の中に住むキツネなど小型獣用の猟犬)
テリア
Terriers

Group 04 ダックスフンド(地面の穴に住むアナグマや兎用の猟犬)
ダックスフンド
Dachshunds

Group 05 原始的な犬・スピッツ(日本犬を含む、スピッツ(尖ったの意)系の犬)
スピッツ & プリミティブ・タイプ
Spitz and primitive types

Group 06 嗅覚ハウンド(大きな吠声と優れた嗅覚で獲物を追う獣猟犬)
セントハウンド&関連犬種
Scent hounds and related breeds

Group 07 ポインター・セター(獲物を探し出し、その位置を静かに示す猟犬)
ポインティング・ドッグ
Pointing Dogs

Group 08 7グループ以外の鳥猟犬
レトリーバー、フラッシング・ドッグ、ウォーター・ドッグ
Retrievers – Flushing Dogs – Water Dogs

Group 09 愛玩犬(家庭犬、伴侶や愛玩目的の犬)
コンパニオン・ドッグ&トイ・ドッグ
Companion and Toy Dogs

Group 10 視覚ハウンド(優れた視覚と走力で獲物を追跡捕獲する犬)
サイトハウンド
Sighthounds


AKC(アメリカンケネルクラブ)、
CKC(カナディアンケネルクラブ)によるグルーピング

Herding Group(AKC) – Herding Dogs(CKC)
ハーディング系

・牧羊犬・牧畜犬として作出・改良された犬種群

Hound Group(AKC) – Hounds(CKC)
ハウンド系

・獣猟犬として作出・改良された犬種群

Non-Sporting Group(AKC) – Non-Sporting Dogs(CKC)
ノンスポーティング系

・Sporting Groupだけではなく他のグループにも属せない犬種群
(グループ名を変更したほうがいい?)

Sporting Group(AKC) – Sporting Dogs(CKC)
スポーティング系

・鳥猟犬として作出・改良された犬種群

Terrier Group(AKC) – Terriers(CKC)
テリア系

・キツネ、ネズミ等の小型害獣駆除犬として作出・改良された犬種群

Toy Group(AKC) – Toy Dogs(CKC)
トイ系

・愛玩目的のためだけに作出・改良された犬種群
(いわゆる作業等の使役はしない)

Working Group(AKC) – Working Dogs(CKC)
ワーキング系

・作業犬として作出・改良された犬種群


The KC(ザ・ケネルクラブ), 
ANKC(オーストラリアンナショナルケネルカウンシル), 
NZKC(ニュージーランドケネルクラブ)によるグルーピング

Pastoral Group(The KC) – Working Group(ANKC&NZKC)
AKC&CKCのハーディング系とほぼ同じ

・牧羊犬・牧畜犬として作出・改良された犬種群

Hound Group
AKC&CKCのハウンド系とほぼ同じ

・獣猟犬として作出・改良された犬種群

Utility Group(The KC) – Non Sporting Group(ANKC&NZKC)
AKC&CKCのノンスポーティング系とほぼ同じ

・Sporting Groupだけではなく他のグループにも属せない犬種群
(グループ名を変更したほうがいい?)

Gundog Group
AKC&CKCのスポーティング系とほぼ同じ

・鳥猟犬として作出・改良された犬種群

Terrier Group
AKC&CKCのテリア系とほぼ同じ

・キツネ、ネズミ等の小型害獣駆除犬として作出・改良された犬種群

Toy Group
AKC&CKCのトイ系とほぼ同じ

・愛玩目的のためだけに作出・改良された犬種群
(いわゆる作業等の使役はしない)

Working Group(The KC) – Utility Group(ANKC&NZKC)
AKC&CKCのワーキング系とほぼ同じ

・作業犬として作出・改良された犬種群