消去と消去バースト

消去

古典的条件付けにおいては、
条件刺激と無条件刺激との関連性がなくなること、関連性をなくすこと。
オペラント条件付けにおいては、
これまで好子を提示することにより強化された、強化され続けてきた行動に対して、その好子を提示しないでその行動をなくすこと。

消去バースト

子供を泣かせないようにするための現行のルール
1.子供がお菓子売り場で泣く
2.そのたびに、親はお菓子を与える。
3.その日は泣きやむ。
4.結果的に、泣くという問題行動を強化しているので、また、お菓子売り場に来ると泣く。


子供を泣かせないようにするためのルールが変わります。
1.子供がお菓子売り場で泣く
2.泣いてもお菓子を与えない=消去
3.泣き叫ぶ=消去バースト
4.子供は泣き叫ぶことをやめます。多分…。

カテゴリー: | ALL |, | ドッグトレーニング | パーマリンク